DIYリフォーム研究会

DIYリフォーム研究会は、DIYリフォームアドバイザー®資格保有者全員参加の職能団体で、事務局は(一社)住環境教育協会内にあります。

研究会は、資格者の知識・技術能力の向上およびDIY型リフォームの啓発・普及を目的に、ワークショップの開催を始め、Webを通して、DIY型リフォームに係る技術情報、関連情報の提供(無料メルマガMU・KU)ならびに資格者相互の交流・情報交換等の事業を展開します。
会員は多彩な情報を享受できるとともに、DIY型リフォームによる人と地球に優しい住まいづくりに貢献できます。

なお、研究会は入会金・年会費とも不要です。

MU・KU web通信

【MU・KU web通信】は
①全てのDIYリフォームアドバイザー資格者に無料配信します
②DIYリフォームに役立つ情報をいち早くお届けします
③資格者間の情報を共有する場所にします
どうぞよろしくお願いいたします。

DIY木の学校広島 日程と詳細

 

DIYリフォームアドバイザーが「DIY木の学校」で学ぶと…
共通科目で木材の種類や特徴を知り、無垢の木の加工具や加工方法を実践で学ぶことで、DIYリフォームの実践力が身につき、無垢の木の利用範囲が広がります。
また、専門科目の受講により分野別のDIYマイスター資格が取得できます。
仕事の領域が広がるばかりではなく、生涯豊かな人生を築くきっかけになることでしょう。(※写真はイメージ)

<共通科目>
【開催日】 7月10日(土)・7月11日(日)の2日間
【時 間】 7月10日(土)13:30~17:30
      7月11日(日)9:00~17:00
【場 所】広島市安佐南区伴中央3丁目2025-1 エコデザイン工房
【受講料】2日間20,000円(1日のみ参加は不可)
【定員】10名(最少催行人数5名)※先着順受付
お申込み・詳細はこちらから


<専門科目>
7月31日(土)9:00~17:30 
生木の丸太を使って「チェーンソーで小椅子をつくる」を予定しています

おおなんDIY木の学校2021 始まる

田舎にある資源を利用した「田舎リノベ」の技能を学び、古民家の伝統技術や素材再生方法を習得します。
また、都市に住みながら地域に関わる関係人口を創出し地方創生にもつなげていきます。

 

「おおなんDIY木の学校」は、木材の使い分けの知識を学び、伝統的な工具や電動工具の基本的な技術を身につける「共通科目」、そして、三和土や土壁などの古民家の伝統的な技術を実践的に習得できる8つの「専門科目」をそれぞれ受講することができます。

DIYリフォームアドバイザーは、「共通科目」と8つの「専門科目」のうちいずれか1科目を受講すると、「DIYマイスター」の資格を取得することができます。

<共通科目>
【開催日】5/29(土)-30(日)
<専門科目>
【開催日】
①土壁の再生 5/15(土)-16(日)
②床の再生 6/12(土)-13(日)
③造り付け家具 6/19(土)-20(日)
④造り付けキッチン 6/26(土)-27(日)
⑤自然塗料 (秋に開催予定)
⑥三和土 (秋に開催予定)
⑦山の実習 (秋に開催予定)
⑧木組み家具 (秋に開催予定)

申し込み・お問い合わせ
おおなんDIY木の学校 https://wood-school.com/

北広島町 長笹楽山 ツリーデッキをつくろう

SATOYAMA AJITO Crafting camp day
広島県北広島町「長笹」に里山に生きた樹木を利用したツリーデッキをつくります。
DIYリフォームアドバイザー®を主宰する住環境教育協会の指導による講座・DIYワークショップの他、長笹の食材を満喫するBBQ、たき火を囲む交流会など、1棟貸しのこだわりの宿「長笹樂山」に泊まり、里山の魅力をお楽しみいただけます。
【開催日】第1回7/17(土)-18(日)※変更になりました
     第2回7/24(土)-25(日)※変更になりました
【場所】長笹楽山 オートバイ神社前 駐車場(山県郡北広島町長笹636-1)
    広島北ICより車で40分、千代田ICより車で40分
詳細はこちらから

連載コラム「左官のすすめ」①~④  金澤 萌

MU・KUに2020年夏号から掲載していただいたコラム
廿日市と草加市の2拠点で活動されている左官職人、金澤萌さんのDIY型リノベのコラムです こちらから(PDF)

 

MU・KU バックナンバー

紙面版のMU・KUを創刊号から第14号までをこれから随時公開していきます。
第14号 DIYリフォームアドバイザーのこれから
第13号 自然素材でDIYリフォーム